TOP > 社労士法人トップ > 社労士法人サービス > 事業内容:新規設立後の労務手続き

新規設立後の労務手続き


健康保険・厚生年金などの社会保険加入手続きをおこな います。


「新規設立後の労務手続き」について

個人事業主から法人化する場合、または会社設立の際に社会保険加入の手続きを代行致します。健康保険と厚生年金の手続きと従業員を雇い入れたときの労働保険の手続きをおこないます。

「新規設立後の労務手続き」の業務内容

社会保険の加入手続き、雇用保険・労災保険の加入手続きには下記の届が必要です。
下記の労務手続きをお手伝い致します。

社会保険の加入手続き

  • 健康保険・厚生年金保険新規適用届
  • 健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届
  • 健康保険被扶養者(異動)届

従業員を雇用する場合に雇用保険・労災保険の加入手続き

雇用保険

  • 雇用保険適用事業所設置届
  • 雇用保険被保険者資格取得届

労災保険

  • 保険関係成立届
  • 労働保険概算保険料申告書
  • 36協定書(時間外・休日労働に関する協定書)
業務内容へ戻る
まずはお気軽にご相談を